★近鉄フリーハイク 「平城宮跡から郡山城跡へ」 2/8
近鉄の城めぐりハイキング企画がありました。コースは秋篠川沿いの西ノ京を歩き、郡山城へ向かいます。郡山城は豊臣秀長の居城でしたから、久しぶりに秀長公を訪ねてみたくなり、当日の天気も良さそうとの予報で、受付時間も10時からと遅かったので参加することにしました。
koriyama00
大納言・豊臣秀長公の像 です(
狩野貞信作・春岳院所蔵、後述)。豊臣秀吉の弟である豊臣秀長は、筒井順慶の後を引き継ぎ、天正13年(1585)に郡山城に入城。秀長は、非常に優秀な実務者であり、秀吉の名参謀役として数々の功績を立て、郡山に入った時は、大和・和泉・紀伊の3ヶ国、100万石を領有する大大名でした。天正15年(1587)には、従二位権大納言に昇進、大和大納言と尊称されました。
koriyama01
当日は、近鉄・大和西大寺駅で下車。私のウォークはここからがスタートです。15分程歩くと、本日のウォーク受付場所である平城宮跡資料館に到着、ここでコース地図を貰います。ウォーク友達のMさん・Tさん・Nさんなどにも出会い、相前後しながらスタートしました。大極殿前から朱雀門に向かいます。
koriyama02
朱雀門から大極殿を振り返ります。平城宮跡内を東西に横切る近鉄・奈良線 ですが、ここに来て奈良県は、近鉄奈良線の移設を本格的に検討し始めたそうです。しかし難題山積です。この宮跡の地下には木簡などがまだまだ埋まっており、地下を掘ると地下水が変動して木簡が腐食する可能性が高く、新たな遺跡が出てくれば工事は中断せざるを得ません。また西方の西大寺駅は奈良線・京都線・橿原線が交差する大変複雑な駅となっていて、地下化や高架化など立体交差化も殆ど不可能な状態です。考えられるのは、現在より若干遠回りになりますが、西大寺駅の車両基地の東端に沿って南下し、大宮通り(国道369号線)を東へ奈良駅に向かう案ですが、これとても
平城宮跡外だからと言っても、掘ったら何が出てくるか分からない地域ですから、どうなることやら‥です。まぁ私が元気なうちには完成しないでしょうから、余計な詮索は無用です。
koriyama03
平城宮跡を出て、大宮通りを西へ‥。秋篠川との交差点で、秋篠川遊歩道(自転車道)沿いに南進です。
koriyama04
秋篠川遊歩道から離れて、唐招提寺 前を通り‥
koriyama05
薬師寺 の北門に廻り込んで‥
koriyama06
再び、秋篠川遊歩道に戻ります。左手後方に修理中の薬師寺東塔の覆屋が見えています。
koriyama07
11時40分、九条公園 に到着。ここでMさんと別れ、昼食休憩です。先に到着していたTさんの近くでお昼としました。
koriyama08
JR大和路線を横切り、佐保川沿いに南へと進みます。佐保川と九条通りが交差する所が、平城京の羅生門(正しくは羅城門)跡 です。
羅生門橋の橋下と橋上の両方に羅生門の説明版があります。平城京の朱雀門から、幅70mもの朱雀大路が真っ直ぐ南に向かって伸び、3.7km先のこの場所に、朱雀門と同じ形式の羅生門が建っていました。
koriyama09
再びJR大和路線の踏切を越えて、大和郡山市街を歩きます。市街地はコース通り歩いても面白くないので、私たちはコースを外れて 春岳院 に立ち寄りました。天正19年(1591)豊臣秀長は、郡山城内で病死、享年52歳でした。余りにも惜しい死は、その後の秀吉の暴走を誰も止めることが出来ず、豊臣絶滅へと繋がっていきました。まさに秀長の助力なしに豊臣の天下はなかったのです。秀長の死後、菩提寺として大光院が創建されますが、やがて豊臣は滅び、藤堂高虎は大光院を京都・大徳寺に移し、秀長の墓所「大納言塚」と位牌を東光院に託します。東光院は秀長の法名をとって「春岳」院と名を変えました。ここは事前予約なしでは拝観できませんので、外から見るだけです。
koriyama10
郡山城 に到着です。
koriyama11
大手門から城内に入ります。天守台は現在改修中ですし、盆梅展が開催中でしたが盆栽には興味もなく、城内のチラホラ咲きの白梅や紅梅を楽しんだあと退城しました。本来なら、ここからすぐ近くの近鉄・郡山駅でゴールだったのですが、時間もまだ早かったので更に西方へと向かいました。
koriyama12
大納言塚 を訪ね、裏手(北側)から入りました。
koriyama13
大納言塚の正面(南側)に出てきました。
koriyama14
豊臣秀長公の墓所である 大納言塚・案内板 です。冒頭の秀長公の写真はこれです。

koriyama15
白塀に囲まれた墓所内に入ります。中央の五輪塔が 豊臣秀長公のお墓 です。
koriyama16a
左が秀長公の五輪塔全姿、右が五輪塔に刻銘された秀長公の法名で、「大光院殿前亜相 春岳紹栄大居士」と記されています。ここを最後にJR郡山駅まで歩き、私のウォーク・ゴールとしました。本日の歩程は 12.8km でした。